さわらの黄金焼き
献立 たけのこご飯
うどとわかめの酢のもの
1人分256kcal  塩分1.3g 調理時間 約15分
調理時間は料理の作業にかかる時間の目安です。
材料を漬けたり、冷やす時間、炊飯にかかる時間は除きます。
作り方
1. さわらは1切れを3〜4つに切り、Aをふる。小麦粉大さじ1をまぶし、余分な粉をはたく。木の芽は刻む。
2. 卵は割りほぐし、小麦粉小さじ1を加えてよく混ぜ、木の芽を混ぜる。
3. 12の卵液に入れて全体にからめる。フライパンに油大さじ1を熱して並べ、焦がさないように両面を焼く。衣が固まったら、もう一度2の卵液をからめて焼く。
4. 器に盛り、木の芽適宜を散らす。好みで酢じょうゆをつけていただく。
(料理/堀江ひろ子)
主材料(2人分)
さわら ………… 2切れ
A 塩………小さじ1/4
こしょう ………少々
木の芽 ……… 5〜6枚
卵………………小1個
『おあじはいかが』のホームページ内における文章及び写真画像、画像の無断転載、使用を禁じます。